◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松丸友紀の画像
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


松丸友紀の画像を見ても、ブスだと思えません。
劇団ひとりがブスだと言っていますが、かなり可愛く見えます。
自分の目がおかしいのかと不安に思ってしまいます。
以前、どっきりをされて、とてもよい人であることが証明されたので、ブスではないと思います。
一般的に可愛い人のほうが性格が良いです。
ひねくれていないし、自分の可愛さを知っているから、そのイメージを保とうと無意識にしてしまうからです。
女性は化粧をするので、メイクの仕方によって顔が大幅に変わります。
そのため、美しくない人は、毎日、鏡を見ながら、美しくない自分を顔面に描いているとも考えられます。
また、メイクがうまい人は、それ自体が、全般的に気配りが出来たり、器用であったりするので、人として付き合いやすい場合が多いです。
生まれ持った顔という意味ではなく、いろいろなメンテナンスを経た顔には、性格があらわれると考えられるということです。
リンカーンか誰かが言っていましたが、四十歳を過ぎた人間は、自分の顔に責任を持たなければならない といっていました。
年齢を重ねれば、重ねるほど、顔が物をいうということです。
松丸さんのプロフィールには、趣味がボウリング、テニス、卓球だと書いてあります。
また、創作料理や創作ダンスが得意だそうです。
創作ダンスって、ちょっと見るのが恐いです。
青山学院大学文学部卒業で、大学在学中に、「さくらの親善大使」になりました。
テレビ東京の女子アナです。

i-mobile

続きを読む
PC版で見る
(C)松丸友紀の画像